肩幅を狭くする方法感想

これまで、男女あわせて1200人以上が実践してきた 肩幅を狭くする方法。

いかがでしょうか。普段よりも肩幅が狭くなったはずです。

実はこの方法、歌舞伎で男性が女性の役を演じるときに用いられたり、
男性のダンサーが女性として表現するときに使う方法
なんです。

この方法ならあなたでも簡単にできますよね。でも・・・。

そうですね。では、それぞれ詳しく説明していきましょう。

手術に関しては骨格、つまり骨そのものを切って短くするので、 かなり効果はあります。
ですが、手術を受けると・・・

肩幅を狭くする

整体は手術のように直接、骨を短くするわけではなく、
肩周辺の筋肉をほぐしてあげることで結果的に肩甲骨を寄せた状態にして、肩幅を狭くみせます。

もう少し詳しくお話ししますね。

あなたがこれまでインターネットなどで肩幅を狭くする方法について、
いろいろと調べてきたのならすでにご存知かもしれませんが、
肩幅を狭くする方法の一つとして、整体で肩幅を狭くするという方法。

肩幅を狭くする専門の整体なら、ほぼ確実に肩幅を狭くする事が出来るでしょう。

しかし現実問題、実は整体で肩幅を狭くするという事は
そんなに簡単ではないのです。なぜなら・・・。

一回の整体を受けるだけで、
通常、8,500円以上もの費用がかかりますから。

なぜこれほど費用が高いのかといえば、
どの整体師さんでもできるわけではない、特殊な整体だからです。

確かにそうですよね。
僕の近所には肩幅を狭くする事が出来る整体師さんはいませんし、聞いたこともありません。

そして、本当の問題は一回だけの整体では肩幅が狭くならないということです。

実は整体の場合、目安としては、
だいたい15回ほどで効果が実感できると言われています。


一回8500円もするのに、15回以上も通わなければならない。

ざっと計算しても12万7500円です。

さらに交通費もかかると考えると、いくらコンプレックスの広い肩幅を
狭くすることができると言ってもハードルが高すぎますね。それに・・・。

もし通い続けるという事を考えた場合、
それだけ余計な移動時間と交通費がかかります。

あなたが余計なお金や時間を使うことなく、
手軽に家で解決できるという方法を知ったら
やらない理由はないですよね。

整体終わり 手軽に家で肩幅を狭くできる方法

さて、リスクの多い手術や、効果が出るまで何度も通わなければいけない整体と違い、
僕の肩幅を狭くする方法というのは先ほどの簡単な実験であなたが効果を実際に体験したとおりです。

そして、僕が肩幅を狭くする為だけに考案した専用のトレーニングとストレッチをすれば、
先ほど肩甲骨を寄せた以上に、さらに肩甲骨を寄せることができ、肩幅をもう一回り小さくすることが可能です。

ただ、僕がこれからお話しする方法は、肩幅を狭くするのは当たり前ですが、

そんなうまい話があるわけない

そう思うのは普通の反応で、あなたが正常だという証拠です。
ですが、損をしない為にも落ち着いて話を聞いてください。

僕の方法は、骨を短くすることで肩幅を狭くする「手術」ではありません。

肩周辺の筋肉をほぐして肩甲骨を寄せやすくする「整体」でもありません。

肩幅を狭くすることに特化した専用のストレッチと筋トレなのです。

ストレッチと筋トレを行う事で消費カロリーや基礎代謝が上がるため、
多くの実践者が望まなくても痩せていきます。

肩幅を狭くする姿勢は肩甲骨を寄せて胸を張る姿勢をとるため、
普段よりも胸が前に突き出され、嫌でも胸が大きくなったように見えます。

これまで自分のマイナスな要素だった広くてガッチリとした肩幅が
女性らしい“本来あるべきお人形のような肩幅”に変わるので、
まるで生まれ変わったような感覚になります。

僕がこれからお伝えする方法をあなたが実践した場合、
これら3つの事が実際にあなたの身に起こりますが、
もし、それを望まないようでしたら
今回は残念ですが、手術や整体をお勧めします。

肩幅見た目

あなたにとってはひじょうに残念な事ですが、
世の中およそ9割の人間は見た目で人を判断しています。なぜ?

最初のほうで「あなたにとって非常に残念な事」と言ったのか。

それは世の中、見た目が9割のため、肩幅が広いあなたは、実際のあなたがそうでなくても、

・強そう
・怖い
・ゴッツイ
・力持ち
・気が強い

そんな印象を瞬間的に相手に与えてしまうのです。

もしかしたら、すでに思い当たることがありませんか。

残念ですが、見た目で判断するのが普通なので
これまでの第一印象は正直、良くないことが多かったことでしょう。

肩幅に対する言葉の暴力

これまであなたが周りから、どれほどの言葉の暴力を
浴びせられてきたのかはわかりませんが、これだけはハッキリと言えます。

周りは言葉の暴力に気づいてません!

むしろ、その事実を伝えても理解できないでしょう。
なぜなら、広い肩幅があなたにとってのコンプレックスだということを
たとえあなたの親友であっても、それが理解し難いものだからです。

あなたの悩みを理解できるのは、ごく少数の
あなたと同じ広い肩幅で悩まされている方だけなのです。

肩幅が広いだけで多くの損をしています

すでに当たり前に感じているので気づいていないかもしれませんが、
肩幅が広いというだけであなたは多くの損をしている可能性があります。

肩幅が広いというだけで、女性らしい扱いをしてもらえない・・・。

思い出してみてください。

女性とは本来、か弱そうに見えるからこそ、男性にとっては守ってあげたい存在なんです。

ですが、肩幅が広いというだけで頼りにされたり、強そうと思われたり、力仕事を任されたり。

恋愛だって、見た目の印象に振り回されて、思うように成就しない・・・。

女性なのに散々な目にあっているはずです。

肩幅が広いというだけでこんな仕打ちはあんまりですよね。

だから・・・。損しかない毎日は、今日で終わりにしましょう。

肩幅終わり 僕の方法は3つの簡単なことをするだけ

最初でお伝えした肩幅を狭くする姿勢をさらに具体的に詳しく解説しています。

背筋を伸ばし、肩甲骨をグッと寄せることで、肩幅が狭くなるのは当然ですが、
胸を張るのでバストアップしたようになり見た目もモデルのようなスラっとした姿勢になります。

肩幅を狭くするために重要なポイントは肩甲骨を中心とした肩まわりの筋肉をほぐすことです。
専用のストレッチで、普段なかなかほぐすことのできない肩まわりの筋肉をほぐしていきましょう。

ほぐす事で可動域がひろがり、より肩幅を狭くする事ができるようになります。
またストレッチは、その日の疲れを癒す効果があるため、肉体的な疲労や精神的ストレスをやわらげます。

肩幅を狭くするために、ふだんあまり鍛える事のできない肩甲骨まわりの筋肉を鍛えます。

鍛えることで
・肩幅を狭くする正しい姿勢を自然と維持できるようになる
・むくみにくくなる
・肩周りをキュッと引き締まる
などの効果があります。

以上、3つの方法で、今まで諦めていた広くて大きな肩幅を
あなたでも簡単に狭くすることができます。でも・・・。

「私は生まれつき筋肉質だから無理ですよね?」

肩幅が広い方の多くはこのような事を言いますが、そんなことはありません。

むしろ、ほとんどの場合、勘違いなんです。

肩幅改善に筋肉質は関係ないのです!

あなたが女性の場合、ホルモンの関係上、筋肉は極めてつきにくいのです。
しかし、それでも「肩が大きい」とおっしゃる方がいますが、
実は実際に調べてみるとほとんどの方がただの“むくみ”でした。

意外に思われるかも知れませんが、筋肉がない方のほうがむしろ、むくみやすく
それを筋肉がついたと勘違いをし、運動を控えることでさらに筋肉が落ち
また“むくんでしまう”という悪循環を生んでいるケースが多いのが現状です。

つまり、トレーニングをすることで筋肉を引き締め、
大きくむくんだ肩をモデルのようなシュッとした肩に
変えることができるのです。でも・・・。

「骨格が生まれつき大きい私には効果がないですよね?」

自称、筋肉質と同じくらい多く寄せられる質問に骨格の問題があります。

たしかに生まれつき、骨格の大きな方もいらっしゃいます。
ですが・・・。

骨格が問題かどうか思い出してください

最初のほうでおこなった実験を思い出してください。
鏡の前で、あなたの肩幅はまったく狭くなりませんでしたか。

それが答えです。

あなたが本当に骨格そのものを変えたいのであれば、残念ながら手術しかありませんが、
あなたの目的が

「肩幅を狭くしたい」

というのであれば、肩甲骨を寄せるだけで可能なのです。

あとは専用のストレッチで柔軟性を高め、専用のトレーニングで肩甲骨を寄せる力を付ければ、 もっともっと肩幅は狭くなりますよ。

僕がお伝えする肩幅を狭くする方法 『肩幅改善プログラム』
その価値についてお話しします。
参考として同じ肩幅を狭くするこれまでの方法と比較してみましょう。

肩幅を狭くする方法の比較

この肩幅改善プログラムにある内容を
全てお伝えするとしたら、最低でも8万円以上はかかってしまうでしょう。

それでも上記の整体や手術に比べれば、圧倒的に安いですし、何より安全に肩幅を狭くする事が出来ます。

なので、今回あなたにご紹介する肩幅改善プログラムの価格は、正直な事を申しあげると、
最低でも8万円以上の値段は妥当と考えていました。

ですが本来、肩幅改善プログラムは肩幅を本気で狭くしたいと願う、
あなたのような方にこそ手にしていただきたくて作ったのです。

ですから、こういうのはどうでしょうか?

もし、あなたが本気で肩幅改善プログラムに取り組んでいただけるのなら、
19,800円(送料込み)でお譲りしたいと思います。

ただ、この価格でのご提供は初回50セットのみですので何卒ご了承ください。

お申込みはこちら 電話でのお申し込みはこちら

※残りわずかとなっております。お早めにご注文ください。

各種決済に対応しております 肩幅を狭くすることに関するQ&A 肩幅を狭くすることに関するQ&A 体験者の喜びの声 体験者の喜びの声 体験者の喜びの声
お申込みはこちら 電話でのお申し込みはこちら

※残りわずかとなっております。お早めにご注文ください。

各種決済に対応しております 最後のメッセージ

まずはじめに長い間、
僕の話を真剣に聞いて頂いて本当にありがとうございます。

あなたの肩幅に対する誤解、そして真実を少しでもお伝えできたのなら
これほど嬉しいことはありません。

今回、僕があなたに紹介したかった方法はあくまで一つの選択肢です。

当然、その選択肢の中には整体や手術も含まれます。

何もしないという選択肢もありますが、見た目で損をすることの多い世の中ですから
どうかあなたには正しい行動をして、明るい未来を手に入れていただきたいのです。

顔の見えないネットの世界ですが、あなたにこうして出会うことのできた運命に感謝すると共に、
最後までお付き合い頂いたことを心から感謝いたします。